1枚布でも2枚布でも立体布マスクの作り方♪セリア・ダイソー100均の材料だけで簡単手作り

スポンサーリンク

「マスクが無いなら作ればいいじゃない♪」

 

と、いうわけで今回はマスクの作り方を紹介します。

手作りマスクを皆さんが極めてきているので、1枚布で出来る立体布マスク追加しました。

難易度に分けて3種類の作り方を紹介しています。

どのマスクも、サイズは自分の顔に合わせて微調整して作ってくださいね。

 

スポンサーリンク

ふつうの簡単布マスク 材料&作り方

まずは普通の布マスク。難易度は★☆☆です。

こちらは直線に切って直線に縫うだけ。

【材料】
Wガーゼ
子ども用 35㎝×22㎝
大人用  43㎝×25㎝

マスク用ゴム

【使う道具】
ハサミ
針と糸
アイロン
定規かメジャー
どちらも百均にありますが、マスク用ゴムは太めの方が耳が痛くなりません。
まず、ガーゼを縦横ともに3等分します。
アイロンを使って折り線をつけましょう。
 
☆印がマスクの外側になるので、柄がある場合は切る時に気を付けてください。
☆印の真ん中部分のみになったら両端を縫います。
ミシンでも手縫いでもOKです。
後は、ゴムを通して長さを調整しましょう。
ゴムを結んだら、布の中に結び目を入れて完成♪
こちらは、けっこう簡単です。
一瞬使うだけなら、端を真ん中で重ねて織り込めば縫わなくてもOK。
こちらの記事下↓に、縫わないマスクの作り方動画があります。

1枚布&フィルターを入れる立体マスクの作り方 大人用 子供用サイズ

四角いマスクだと、どうしても呼吸が苦しい!そんな方にオススメです。

こちらは、キッチンペーパーなどの挟んで使えるタイプ!

難易度は★★☆。

1枚布と書きましたが、裏表を別布にしたい場合は2枚になります。

【材料】
Wガーゼなどの布
大人用大 25cm×36㎝
子ども・小顔用 23cm×34㎝
ちいさな子ども用 21㎝×32㎝ 
ゴム
必要ならワイヤー
【使う道具】
針と糸
ハサミ
アイロン
定規かメジャー

1枚布で作り、キッチンペーパーを入れて使います。もし、フィルターを入れずに使いたい場合は布を3重ほど重ねて作りましょう。

まず、短い方の両端を二重に重ねて縫います。5㎜くらいあればOK。

1㎝ほどかぶせて畳みます。

ワイヤーを入れる場合は、上からワイヤーの幅(5㎜~1㎝)に合わせて縫います。

後からワイヤーを入れる場合は隙間をあけて、この段階でワイヤーを入れる場合は端まで縫ってもOK。

次に、四隅を三角に折り畳み端を縫います。

三角にした底辺?は、小さめサイズで3㎝にしました。

子ども用は3㎝、大き目は4cm程度に!

三等分に折ったら、アイロンをしっかりかけます。

そして、両端を2回折って袋縫い。

ここが、マスクのゴムを通す部分になるので、ゴムが太い場合は広めに取ってください。

ワイヤーを入れる。

キッチンペーパーを入れる。

(布だけより密度が高くなる!)

後はゴムや紐を通せば完成です♪

オリガミのように折りたたんでつくるのですが、仕組みさえわかれば簡単ですよ!

ワイヤーは無くても良いですが、メガネをかける方は合った方が曇りにくくなるかな。

小さめサイズを2年生が付けたところ。

立体的なので、息が苦しくないです。

こちらは、子どもサイズ。

今はやりの鬼滅の刃布で作ると子どもが喜びます。

ダラさん家の女子が居ないのを知っている方は気づいたかもしれません。

このマスクの作成画像は、姉からもらいました!

他所サイトへの転載は禁止です。

鬼滅の刃の風の布はこちら

※現在GWやコロナの影響で配達が遅れる物が多めでした。

こちらは、布+他のパーツ付きセットですがマスクだけ作って残り布を他の袋製品にアレンジ可能!

Amazonプライムなので、早めにお届けしてくれます。

(プライム会員でない人は1月だけ無料のお試しがオススメ)

 

2枚布で立体布マスクの作り方 大人用 子供用サイズ

次にもっと立体の布マスクを作ってみましょう♪
難易度は★★★
タイトルに2枚と書きましたが、裏表重ねると4枚になるので難しくなりますよ。
材料は先ほどと一緒ですが布の大きさが変わります。
【材料】
Wガーゼなどの布
30×35㎝
ゴム
【使う道具】
針と糸

ハサミ
アイロン
定規かメジャー
型紙プリント
立体マスクは型紙がないとちょっと難しいのですが……
なんと、セリアの公式HPで無料公開されていました。
セリアの型紙で作ったので、作り方を載せておきますね♪
プリンターがない場合はフリーハンドで頑張りましょう!
立体マスクは4枚のパーツをつなげて縫います。
なので、口に当たる裏に肌触りの良いガーゼを
表に洗濯してもごわつかない布にしたりと応用が利きますね。
今回は、表に模様有りの布で作りました。
パーツを4枚切ったら2枚の外側に来る方を合わせて縫います。
小さいので手縫いでも縫うことができますね♪
 
次に、先ほど縫い合わせた2枚の真ん中に来る部分も縫います。
縫い終わったら、アイロンで縫い代を開くと綺麗に!
縫い代が内側に来るようにくるっと裏替えす。
   
上下の布を内側に折りたたんでまちばり。
マスクのゴムの穴1㎝程度を残して上下を縫います。
ゴムを通したら完成!
(結構大変じゃないですかコレ。)
作ってる方曰く、何枚も作っていれば1枚10分もかからないそうです。
セリアの型紙はこちらから見る事が出来ます♪
ただ、小顔の女性は大人サイズは大きいので少し型紙を小さくして作ってみましょう。
男性でガーゼ白マスクがちょっと…と言う場合は、表面の布を変えてみてください。
洗って使えるマスクは、ごみも減らせるし良いですね。
なお、マスクの在庫が少しずつ出てきています。
こちらも、まるで自分が作ったかのように書きましたが、お友達に作ってもらいましたww
お写真は許可を得て頂いているので無断転載は禁止です。

コロナの影響で営業時間の変更も!

材料を買いに行く前にチラシをチェックしましょう。

私の住んでいる地区は、コロナの影響で営業時間短縮しているお店が多いですが、

ネットには載っておらず、チラシで告知していたり……。

居住地のチラシをチェックしてくださいね♪


マスクが買えそうなサイトをまとめた記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました