ikeaで人気のジップロックことISTADはなくなるの?

IKEAと言えばカワイイ柄のジップロックみたいな袋ですよね。

50枚で299円というコスパの良さ♪

行く時々によって柄がちがいますが、いつも山積みにされています。
ダラママも行くたびに買ってるし使ってる人も多い!
小物を入れたりおやつをいれたり、小銭を入れたり、着替えを入れたり…
とにかく何でもいれてるんだよね。

そんなIKEAのISTADにもかかわるニュースが!

スポンサーリンク

IKEAのISTAD販売中止?なくなるの?

プラスチック製ストローが原因で海洋汚染が進んでいるというニュースがありましたね。
スターバックスがプラスチックストローを2020年までに廃止すると決定しました!
他にも、世界中のいろいろなお店でプラスチックストローの廃止が始まっています。
これに伴ってTwitterで流れてきたのが

「イケアのジップロックも廃止だって!」
「ikeaのストローなくなるなら、袋もなくなるんでしょう?」

と、不確かながらざわざわしていました。

これがなくなったら困るユーザーさんも多いはず……

安心してください!廃止されませんよ!

IKEAのISTADは再生可能原料へ

原料として使われているプラスチックを、バイオプラスチックに切り替えるんですって!

バイオプラスチック原料のの85%はサトウキビで作られるから、再生&リサイクルが可能に。

サトウキビなら甘いのかしら……?

10月を目途に日本中で新素材のISTADに切り替わっているみたいです。

地球環境にも優しい素材なら、安心して使えますね。よかったよかった。

IKEAのISTADは3種類!サイズを比較してみました

もう新素材に変わっているのかはわかりませんが、3種類買ってきました!
ハロウィン柄はもうなかったなぁ。

サイズ比較はこちら↓

1つの箱に2サイズ入っています。

ISTADは3サイズ
大     30枚入り(15+15) 4.5ℓ   27×34cm 6ℓ     28.5×41cm
  50枚入り(25+25) 1.2ℓ   20.5×20.5cm 2.5ℓ   24×26.5cm
 60枚入り(30+30) 0.4ℓ   15×15.5cm 1ℓ   18×21.5cm

 

一番小さいサイズ

一番小さいやつは、本当に小さいんです。

スマフォも入らないw何に使うんだよ!と最初は思っていましたが、
集金にめっちゃ使える!メモ入れにも。

割り勘したお金を払う時とか、子どもにメモ持たせる時とか……めっちゃ使う。

 

真ん中サイズ

一番使いやすいサイズです。

お菓子を入れたり、パンを入れたり…
使いかけのいろいろなものが入るサイズですね。
とりあえず買っておきましょう。

 

一番大きいサイズ

これねー、でかい。しかも15枚ずつ。
ちょっともったいないかなぁ?なんて思いながらも最初買ってみたんです。

はい。使いますね。
息子の着替えを持ってくときとかこれに入れてます。
今まで雑なビニールだったんですが、これなら封もできるから
濡れた着替えも入れています。

1箱299円なので全部買っても900円だからね。

Amazonで買うと高めです…

https://amzn.to/34hQHSB

コメント

タイトルとURLをコピーしました