【引きぞろえ糸のピアス】百均アイテムで秋アクセサリーをつくる

秋ですね。でも、秋って一瞬で終わりますよね。
そんな一瞬で終わる秋のために、自分でアクセサリー作ってみませんか?

このブログはお得ブログなんで、安く作れるものを教えちゃいます。

引きぞろえ糸のピアス(秋Ver.)

なんと、百均のパーツ4つで作れます。

【材料】

・好きな色の糸を好きな種類

・ピアスかイヤリングのパーツ

・丸カン

ちなみに全部DAISOです。
引きぞろえ糸はイロイロな種類があってかわいい!
作り方もめちゃくちゃ簡単なので教えちゃいますね。

 

スポンサーリンク

超簡単なタッセルのつくり方

ここからは、わかりやすい色でお伝えします。

まず、自分が耳につけたい長さを決めます。

①糸をまく

その4倍の長さに糸をまいていきます。


手元にこの箱があったので使いましたが超小さい。しっぱいですw
でもミルキィは美味しい!

4分の1になってしまうので長めね。

さらに、量は4倍になります。10回巻いたら40本のタッセル…。
4,5,6回あたりで良いですね。これはもう好みです。

※巻いた数は左右をそろえるために覚えておきましょう! 

②丸カンを通す

丸カンの簡単な通し方

糸をはずしたら、真ん中を適当な糸でくるっと覆います。
赤い糸の先から丸カンを通してみると…


びっくりする位簡単に通るんです!

まじで!これ!超簡単。

この赤い糸は、もう抜いても大丈夫。

③タッセルの頭をつくる

ここまで出来たら、丸カンをじくに半分に折ります。

そして糸で巻いて頭の部分をつくりましょう。
糸の色は変えると可愛いですね。

ぐるぐる巻いたら結びます。
ここで接着剤をちょっと塗ればほどける心配はありません。

(面倒なのでしてませんw)

④切ってパーツを付ける

あとはタッセルにするために下を切ります。
この時、ゴミが出るので気を付けてww

糸を切ったらパーツを付けて…

完成した超簡単タッセル

この巻いた部分をリボンにしてみました。

切ってもいいし、こうやってもOK。

説明は目立つ色でつくったのですが最初に貼った

こんなのもかわいいよね。

左右の長さが違う?それは切ればいいだけですから大丈夫ww

 

春先にもDAISOの糸でこんな感じの物を…

このタイルは詰め放題500円だったので1個10円くらいです。

 

引きぞろえ糸がカワイイ!

とにかく引きぞろえ糸がいいよね。
もし、色合わせに迷ったらプロを観察!
人気の糸屋さんを見てみると楽しいですよ。

オシャレもお得にしちゃいましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました