【フリーナンス】で在宅ワークの心配を解消!手数料や使い方は?

家でお金が稼げたらなぁ。と、なんの資格も職歴も人脈もないまま在宅ワーカーになったダラママです。

在宅ワーカーで心配なことと言えば…守ってくれる会社がない事でしょうか。

始めたばかりの頃は、最終的にお金をもらえずに終了してしまうお仕事もありました。

継続的に仕事&お金を頂いている会社なら安心できますが、単発でお仕事を受けることもありますもんね。

 

そんな話をしていたら、教えてもらったサービスがあります。

もっと早く知りたかったぜ…!



スポンサーリンク

フリーナンスのあんしん補償(損害賠償保険)

もし、仕事中に何かを壊してしまったら?

機密情報がトラブルで漏れてしまって大金を請求されたら……。

そんな時にも安心の無料補償があるんです。

あんしん補償の内容は?

フリーナンス公式サイトの情報によると

業務遂行中の事故、仕事の結果の事故、委託物の事故の場合、最高5千万円の補償。

情報漏洩、著作物侵害、納品物の瑕疵(欠点)、納期遅延の場合は、最高500万円の補償。

 

この補償に入っていることで、企業側も安心してお仕事を任せてくれるかもしれないですね!

ただし、あんしん補償が付帯されるのは登録後の翌日15日からです。

 

フリーナンスの振り込み専用口座

フリーナンスに登録する際、フリーナンスの振込専用口座を作ります。

口座と言っても、会員登録&本人確認をして手軽に作成できました。

振込専用口座のメリットは?

この口座に振り込まれたお金は、週一回自分の口座に手数料無料で送られてきます。

もし、ネット上で取引する相手に本名や支店名のわかる口座を教えるのは不安…。

なんて場合も、フリーナンスの口座はペンネームにでも開設できます。

名前だけでもSNSで検索されてしまうのを考えたら、ペンネームやショップ名で開設できる口座は役立ちますね♪

 

フリーナンスはGMOのサービスです。

個人口座でやり取りするよりも【GMOのフリーナンス口座】だと、お互い安心できます。

フリーナンス手数料3%で即日払い

手数料はかかりますが、なんと請求書を買い取ってお金を先払いしてもらえます!

え?なんだって!!

即日払いとは?

請求書を取引先に送ると、決まった日や1月後だかにお金が振り込まれますよね。

フリーナンスなら、即日払いを申請すればアナタの口座へ最短即日で入金されます。

取引先は、普段通り支払期日にフリーナンスの振り込み専用口座へ支払うだけ。

取引先に即日払いを頼んだことはバレませんw

即日払いのデメリットも⁉

デメリットがあるとすれば、手数料がかかります。

請求書を買い取って代金を最短翌日で振り込んでくれる神のようなサービスですが、3%~10%の手数料がかかります。

さらに、限度額は最高300万円。

 

どうしても!って時に使えると思っていると便利ですね。

 

即日払いと、あんしん補償を受けるにはフリーナンスに登録して口座を作ることが条件です。

 

もっと詳しく知りたい方は公式ページを↓

フリーランスの請求書を即日払い【FREENANCE】


登録しておいたら、いざという時に安心できそうですね。

 

 

 

関連記事

初心者でもできる在宅ワーク!妊婦&主婦もお金を稼ごう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました