※日々更新 amazonのクーポン&パントリーが得すぎる

※セール品は上に追記してます。

 

おむつが半額!

パンパース3個セット安めよ。

https://amzn.to/2WcNJgJ

&

;

 

 

スポンサーリンク

amazonパントリー

みなさん、amazonは知ってますよね?
そんなamazonパントリーって使ったことありますか?

1箱ごとに手数料(箱代金)がかかるから、あまり使ったことなかったんです。

が、最近使いまくり!
クーポンが!大盤振る舞いすぎるのww
米とかトイレットペーパーとか、ありがたすぎる~。
重たいから面倒な買い物も安くできちゃう。
米5㎏1000円、トイレットペーパー12ロール160円とか安くない?
そんな値段で買えるんですよ!そうパントリーならね!

amazonパントリーのクーポン

パントリーの仕組みを説明する前に、早くクーポン知りたい人のために
クーポン情報を先に載せちゃうね。

まず、amazonのクーポン画面に飛びます。
amazonのクーポン情報

スマフォで見る方は、スマフォの右上メニューからPC版サイト表記にしましょう。
スマフォサイトのままだと、検索がしんどいです。

そして、割引率高い順に並べます。

50%引きのクーポンが!こんなに!こんなにあるよ!!
(日によって変わります)

さらに、カテゴリーの一番下にあるパントリーを選んでください。
パントリーで買える50%引きが並びます。

先ほど私も買ったのですが見て見て↓↓

米10kgとかその他50%の物を買ってこのお値段!

注意点

  • クーポンをしっかりクリックしよう
  • カゴに入れても決済しないと品切れに!
  • 賞味期限をチェック
  • 何個セットかをチェック

ですかね。賞味期限の近いものがあります。
あと、3個セットなのか2個セットなのがでお得度が全然違います。
そのあたりもしっかり考えて買いましょう。

amazonパントリーとは?

さて、パントリーのクーポンが多いのは伝わりましたね?
ではパントリーとは何なのか説明します。
amazonのサイトでは

Q. 「パントリー」とはどういう意味ですか?
― 「パントリー」は、アメリカの家のガレージ/キッチン近くにある「食材庫」のことです。日本では冷蔵庫の横の食材棚や、洗面所の収納スペースにあたります。 「Amazonパントリー」は、この「家庭の食材庫」にちなんだサービス名です。
出典:https://www.amazon.co.jp/gp/pantry/info

洗面所の下のスペースか。うちは洗剤が入ってるわ。
さて、パントリーを使う時の注意点を紹介します。

パントリーのルール

  • 1箱ごとに390円の手数料がかかる
  • パントリー以外のamazon商品と同梱不可
  • 箱が100%を超えると2箱目になる

ですね。1箱で390円かかるので、クーポンを使ってそれ以上お得になるなら使う感じです。
箱の容量は買い物かごで確認できます。
これが、99%とかで頼めると嬉しいんですよ!

この手数料が割り引かれるキャンペーンもちょくちょくやっているので要チェックや。

amazonはクーポンを要チェック

さてパントリーについて紹介しましたが、
もちろんパントリー以外のクーポンもあります。
今安いかな?と思ったのはオシャレなダヴ
オシャレなダヴ

330円位ですね。入れ物が可愛いから、この後普通の詰め替えても見た目オシャレww

たまに、ミスじゃないの?って値段で出て、本当にミスの時もあります。その時は、普通にキャンセルメールが来ます。

とにかく毎日のチェックが重要です。
クーポン情報はココからチェックです↓↓
amazonのクーポン情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました